震える天使を強く抱いた。

ジャニオタのジャニーズ自己満日記。

彼と彼女とslaveの私と。

彼に彼女がいるんだって。

なんとなく予想してたけどまさか

ってかなりショックだった。

もういっそのこと担降りしようかとさえ

思った。やっぱり私には2人も一度に

応援できるわけないじゃない。

諦めなよって心のどこかでそう言われてる

ような気がした。

 

 

とにかく気分紛らすために何かしようと

思った。

でも、思い出したくないのに写真の

フォルダー見ても彼を探してしまうし

雑誌も彼のページを読んでしまう。

録画してるテレビ番組でさえも彼が

出てるのを見てしまう。

辛いはずなのに何故こんなにも彼を

探してしまうのか。まるで自分が

山崎まさよしさんになったみたいだった。

(One more time,One more chance参照)

こんなにも彼に彼女がいるのが

悲しいなんて思わなかった。

でも、言われてみればヤスくんは私が

好きになってから一度も熱愛報道など

でたことはなかったのだ。

ヤスくん本当にありがとう。

また夜にでも俺節の感想かくね。

まぁそんなわけでショックだったのだ。

 

でもしつこく彼のソロ曲も聴いてた。

こんなに永遠リピするのわたし鏡くらい

だわ。とか思いつつも聴いていた。

 

 

そこでハッとした。

 そうだった。私は彼のslaveなのだ。

英語13年も習っていたらslaveの意味くらい

分かりきっている。

彼は私を調教している。すなわち私は

彼に試されているんだ。

「俺には彼女がおるんや。どうや、悲しいか。

嘆き悲しむがいい。いやなら逃げても

ええんやぞ。」と。

納得!!!

こう思うのは馬鹿馬鹿しいかもしれない。

でも、そう思うと随分と気分が

らくになった。

だって、彼女にはなれなくても

slaveにはなれるんだよ?

それ最高じゃん。

別にドMなわけでもないけど

彼の前ならなんにでもなれる。

癖がすごいとか周りに言われそうやけど

そんなこと気にするような女じゃないの。

やっぱり彼を嫌いになんて絶対なれない!

一度でも担降りしようと思った自分が

馬鹿みたいに思える。

 

 

さぁ、昨日のまだ見れてないヒルナンデス

の奥さん芸見よう。

うん。きっと、いや絶対かわいい。

君の手の平でコロコロと転がされたい

と強く思ったそんな昼時。